電話代行業者を利用しよう【仕事の効率を大幅アップ】

記事リスト

電話の受け損ないを防ぐ

女性

商機を逃がさないサービス

電話代行は、小規模事業者を中心に人気のあるアウトソーシングサービスです。オフィス等にかかってきた電話に自ら出られない時、電話を転送することで専門のオペレーターに代理応答してもらえます。このサービスを利用すれば、社員の留守中に大事な電話を取り逃がす心配がなくなりますし、電話対応専門の事務員を雇うコストも節約できます。1か月単位で利用できるところが多いので、退職者が出てから欠員が補充されるまでの間や、期間限定のキャンペーンによって問い合わせが集中する間など、短期間のみの利用も可能です。電話代行サービスの料金体系は多種多様ですが、1か月間に対応するコール数に応じた基本料金と、そのコール数を超過した場合の追加料金の組み合わせになっているのが一般的です。そのため、サービスを利用する際は自社の平均的な電話対応状況をあらかじめ把握し、それに見合った料金プランを選定することで支出を適正化することができます。利用の申込みは、大半の事業者がホームページ経由で受け付けています。サイト内にはサービスの詳しい内容や利用料金の額などが明示されているので、複数の業者を見比べて自社に合ったサービスを選ぶことができます。また、電話代行サービスに特化したポータルサイトもあります。そうしたサイトでは各電話代行業者の特徴や料金体系を簡単に比較できるだけでなく、営業エリア別に業者をピックアップすることもできます。さらに、サイトの中には見積依頼から申込みまでの手続きがワンストップで行えるところもあります。